お知らせ&ブログ

2022サトスポ夏季体育研修会開催しました

先日の夏季体育研修会では、たくさんのみなさまにご参加頂き、素敵な時間を過ごすことができました。

ご参加のみなさまにもめいいっぱい身体を動かして、楽しみながら実践的に学んでいただきました。さすが普段から身体を動かして子ども達と関わってくださっている先生方!バッチリそろっています!

サトスポクラブダンス部の子どもたちの演技には、一生懸命さと踊るの大好き!がいっぱい伝わってきました。拍手をいっぱいもらって、大きな自信に繋がりました。

新谷先生と代表佐藤先生との対談では、子ども達への肯定的な関わりや成功体験を積んでいくことの重要性を改めて学ぶ機会となりました。

先生方、支援者さん達の笑顔の先には、子ども達の笑顔があります。

これからも子ども達と子ども達に関わる全ての皆さんの幸せのために頑張ります✨

いただいた感想を一部ご紹介します!

●とってもわかりやすくて、説明を聞いて、そうそうそう!ってなり、なるほど!となり、色々とやってみたり、試してみようと思えました!!ダンスチームの頑張りにも感動しました。素敵な時間をありがとうございました!!

●支援の必要な子どもに対して何となくですが負のイメージをもっていました。新谷先生と佐藤先生の対談を聞いて、対応を改めなければと思いました。大変勉強になりました。

●先生方のお話から自分の保育について改めて考え直すきっかけとなりました。子どもたちの笑顔が大好きで、その笑顔が見たくて幼稚園の先生になったなと思い出し、また明日から子どもたちのためにがんばろうと思えました。

●新谷先生との対談では子どもの思いに寄り添うことが集団になるとなかなかできていなかったと反省しました。子ども達と楽しく遊んだり、体を動かして良い関係を作っていきたいと思います。

●今回の研修で学んだことを活かしていけるようにしたいと思います。特に鬼ごっこでは、鬼を見ずに逃げている子が何人かいるので、そうした子たちへの援助の仕方も知ることができたのでよかったです。

«